『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『春を待つ季節』
3月になって、ロストフも最近だいぶ暖かくなってきました。
かといって春と呼ぶには、まだ肌寒く、天気も曇りがち。昨日なんかが降りました。私からしてみれば中途半端な季節なんですが、周りのロシア人はそれでもみんな「春だ、春だ」と言っています。

先日の授業でも学生が「先生、今日はいい天気で暖かいです!」(いや、曇りだってば…)「だから授業はやめて、外に行きましょう!」と言い出す始末。気持ちは分かるけど、今学期は期末試験もあるし、そういうわけにはいきません。

でも学生たちに気合が入らないのもわけがあって、先月から今月にかけてロシアは祝日続きだったんです。まず、2月23日に「祖国防衛軍の日」という男性のための祝日、その後には大統領選挙、そして3月8日には「国際婦人デー」があり、その全部が週末にかかっていたもので、土曜はもとより、振り替え休日で月曜までお休みになりました。おかげで大学や学校の授業も全部休みになったんです。私の場合、3年生との授業は土曜日だけなので、3回もつぶれました。

国際婦人デーと同時にマースレニッツア(バター祭り?)という、いわゆる謝肉祭のようなお祭りの期間となり、その直後の今はヴェリキー・ポスト、と呼ばれる40日にわたる禁食週間です。でも今では聖職者以外でそれを厳密に守る人はほとんどいません。この期間が明けるとパスハ(イースター)になります。西欧ではこの週末がイースターのようですが、ロシアは東方正教会なので、今年はひと月遅れです。

Rostov2008 096_1ロシアではマースレニッツアに「ブリヌィ」という少し厚手のクレープを食べることになっていて、うちでも食べたんですが、よくよく考えたら、すでに禁食の期間に入った後でした…(この辺がすでにいい加減ですね)。

ちなみにブリヌィの中味はなんでもよくて、ひき肉のいためたのとか、ジャムとスメタナとか、好きなものを載せていいんですが、うちではイクラとサーモンをのせました。日本だとあまりクレープとイクラという組み合わせはないと思うんですが、こっちでは定番で、なかなかいけます。そして、こういう塩辛いものには、必ずウォッカが付きもののロシアなのでした。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト

テーマ:ロシア生活 - ジャンル:海外情報

【2008/03/18 21:57】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(9) |
<<ぜひ見てね | ホーム | バシュメット>>
comments
----
ブリヌィの中味ってほんと色々ですよね。
ありょんかさんのお宅のいくらとサーモンって、豪華ですね。
色もきれいだし。
こっちレバーとご飯を包のもありますが、そちらはいかがですか?
ピロシキも中に魚とご飯(ご飯はつなぎなのか?)というのもあって、おいしいんですけど、炭水化物を炭水化物で包むという感覚に、未だにしっくりこなくて抵抗があります。
それから、すっごく正直に言えば、ブリヌィは嫌いじゃないんですけど、ホットケーキと違って、フワフワしないのがどうもダメで一枚食べると満腹感あってもう良い!って思っちゃいます。
なんであんなに積み上げて、パクパク食べられるのか、不思議。
【2008/03/23 14:32】 URL | ラリナ #ZvmPCRA.[ 編集] |
----
あわわわわ、おいしそう!私も食べたい~ウォッカも一緒にクィッと。「バター祭り」という名前、面白いですね~。すごく美味しそうな名称です(でも太りそう)。
ところでこっちでも「ブリニ」って言葉をたまに見ます。別に「パンケーキ」でええやん、と思うのですが、「ブリニ」と聞くとキャビアが連想されて高級そうな感じがします。
昨日、スカイプでモスクワのバーブシカと息子がお話ししたのですが、「バーブシカにパスハだから学校はお休みなんだよ、って言ってごらん」と言っても、息子はどうしても「パスハ」が覚えられず「パスタ」と繰り返してました。
【2008/03/24 00:50】 URL | ばこ #ZWgj1ies[ 編集] |
--そういえば--
2月3月は色々お祭りがありますよね。なつかしいです♪
ブリヌイ、こちらに帰ってから一度だけロシア人のおうちにお呼ばれしたときにいただきました。日本で手に入らないスメタナをどうしているのかと尋ねたら、ヨーグルトとカッテージチーズを混ぜて、ハチミツを加えるとそれっぽくなるんだと教えてもらったことを、こちらの記事を見て思い出しました。近々作ってみようかな。
【2008/03/24 07:07】 URL | きてぃ #FpVk.wGY[ 編集] |
----
ラリナさん
ブリヌィの中味にご飯ですか!それは見たことないです。
そちらはやはりアジア圏に囲まれているから、お米が幅を利かせているのかな?ブリヌィは一度つくると大量にできてしまうので、非常に危険です。つい食べ過ぎてしまうので…。

ばこさん
そちらでも「ブリニ」って言葉があるんですね。パンケーキとはやはり違いますか?キャビアはさすがにロシアでも高嶺の花で、私も本物は食べたことないです。「パスハ」は確かにちょっと発音しにくいですね。息子さんの「パスタ」はおばあちゃんに通じたでしょうか(笑)

きてぃさん
いやもうしばらく祝日はいらないです。
店も普段以上に混むし、プレゼントを探すのがほんとに大変です。しかし日本でのスメタナ製造方法は、なるほどという感じですね。かなり近いものができそうな気がします。ぜひ試して感想を聞かせてください。
【2008/03/25 19:56】 URL | ありょんか #7rY5aUwI[ 編集] |
----
ロシア正教のカレンダーってどうにも良く分かりません。クリスマスは決まって2週間遅れなのにイースターはなぜ毎年違うのか?去年はカトリックのイースターと同じ時期でしたし。
マスレニッツァは、断食の前にたらふく食べておいて栄養をつける意味があると聞いたことがあります。冬眠前の熊ですな・・・・。
【2008/03/26 02:20】 URL | まきのや #-[ 編集] |
----
まきのやさん
イースターは月の満ち欠けや春分と関係しているため、毎年違う時期になるみたいですね。カトリックと重なる時もあれば、今年のようにひと月も違うこともあって、面白いです。
マースレニッツァ、断食しない場合は、単にたらふく食べるだけになっちゃいますね(笑)
【2008/03/28 21:29】 URL | ありょんか #7rY5aUwI[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/11 13:31】 | #[ 編集] |
--もうすぐパスハ♪--
マースレニッツァ、ムルでは大統領選に絡み無料配布でした。ナチンカ(中身)はなし。うすら甘くモチモチしたブリヌィでした。
・・・とそうこうしているうちに、来週末はパスハですね。ロストフもムルも祭りで忙しくなりそう。クリーチかじかじ、卵で遊ぶとします。
【2008/04/21 11:08】 URL | MOPAchka #064L0iMs[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/26 18:40】 | #[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://alenka.blog95.fc2.com/tb.php/60-5a2d54ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

リンク

このブログをリンクに追加する

Google+ブログ検索

Google

Blog Pet

Google Ads

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。