『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『氷点下のスケート』
遅ればせながら、みなさま明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

ロストフは年末に寒波が来て、現在までずっと寒ーい日が続いています。だいたい平均で毎日マイナス10度と20度の間を行ったり来たりという感じです。日本では経験したことのないこの寒さ、まず外に出た瞬間に寒さが肌に突き刺さり、鼻の中の水分が凍ってむずむずします。幸い家の中は完全暖房なので日本の家屋よりも暖かいのですが、そうなると当然外に出るのがおっくうになります。そんなわけで最近家で過ごすことが多かったのですが、昨日はスケートに出かけました。
Rostov2008 026_7それも、この寒さで近くの池が完全に凍ったので、屋外スケートです。今まで人工のスケートリンクでしか滑ったことがないので、自然にできたリンクで滑るのは初めて。しかもわりと大きな池なので、巨大なリンクです。

Rostov2008 013_1氷の上ではスケートする人もいれば、ただ歩きまわっている人、子供をそりで引っ張っている人など、楽しみ方もそれぞれです。

Rostov2008 054_1氷に穴をあけて釣りをする人々も。あ、氷の上で釣ったが凍っている!写真の右の方ですが、見えますか?

Rostov2008 016_2そうかと思えば向こうの方ではホッケーをしている人々がいます。さすがロシア。

Rostov2008 019_2一緒に滑っていたヴィタリクがなんとその穴に手を突っ込んだので、「冷たくないの~?」と聞くと「平気平気、それより氷の厚さこんなにあるよ」とひじの少し手前を指してくれました。ということは、4~50センチくらいはある計算になります。かなり厚い氷です。そして滑ってみると氷が思ったより平で、人工のリンクよりも滑りやすい、つるつるした氷でした。

Rostov2008 023_4そうして2時間ばかりスケートを楽しみましたが、さすがに薄暗くなってくると、我慢できないくらい寒い!!!もう体が凍りそうな寒さになって感覚が麻痺してきたので、急いで靴を履き替えて近くの喫茶店に逃げ込みました。暖かい空間に入ると、体の末端が溶けてくる感じでした。

Rostov2008 042_9外で滑るのは楽しいし、なんと言っても、いくら滑っても「ただ」なのがいいです。この気候が続くようなら、まだまだ池に滑りに行くことができるのですが、その反面、外に出るならもう少し暖かくなってほしいし、どっちがいいのやら、ちょっと複雑な気分です。
スポンサーサイト

テーマ:ロシア生活 - ジャンル:海外情報

【2008/01/12 21:58】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<旧正月 | ホーム | С наступающим!>>
comments
--寒中お見舞い申し上げます--
天然のスケートリンクですか。
日本でもできるところはあるのでしょうが,最近の温暖化ではだいぶ減ったのでしょうね。
しかし,
そこでアイスホッケーを楽しむ人の姿も,なんてさすがロシアです!
氷の下に手を入れるなんて,暖かな日本でしもやけになっているような私には,怖くてできないですね。
【2008/01/13 04:21】 URL | こーり #-[ 編集] |
--No title--
ウラジオも冷えてます。
今週末はマイナス20度くらい。私はもう冬眠したいくらいです。
こっちは海の上で釣りしてます。
初めて見たとき、ペンギンがいるのかと思いました。
けど、春先や凍り初めのときには必ず死者がでます。
そこまでして釣りしなくてもって毎年思います。
ありょんかさん、スケートおできになるんですね。凄い! どうぞ、ロシアの冬を楽しんでください。
【2008/01/13 06:30】 URL | あつみ #-[ 編集] |
--No title--
冷たそうですが、楽しげな画像ですね!
凍った湖の上での釣り、といったらわかさぎを真っ先に思い浮かべますが、ロストフの池ではどのくらいの大きさの魚が釣れるんですか?
それから意外だったのが氷が滑らかだということです。
イメージ的には風でできる波紋などで細かいでこぼこがありそうな気がするんですが。
【2008/01/13 09:50】 URL | Vindobona #6IhhygGM[ 編集] |
--No title--
懐かしいなあ。私も子供の頃プラハに住んでたときに、よくスケートに行きました。屋外で冷えてると、結構氷が固いんですよね。
【2008/01/13 11:45】 URL | 徹 #-[ 編集] |
----
こーりさん
アイスホッケーはほんとにロシアらしいと思いました。この日は手袋をはずすのもためらわれる寒さだったのですが、ヴィタリクは手袋なしで滑って、しかも氷の下に手を入れたので、やっぱりロシア人は違うよ、と思いました。

あつみさん
ウラも寒いんですね~。しかもウラは海が凍るんですか。見てみたいです。私はスケートができると言ってもただ前方向に滑ってるだけで、あまり芸がありません。現在後ろ向きを練習中ですが、まだまだです…。

Vindobonaさん
寒かったですが、いろんなことをしている人がいて面白かったです。魚の大きさですか。2~30センチくらいかなあ。ワカサギよりは大きいですが、小ぶりな感じです。氷は私も意外でした。確かに時々でこぼこがあるんですが、思ったより平らなんですよ。

徹さん
そうでしたか、じゃあぜひ一度この池で一緒に滑りましょう!そうなんですよ、最初池の氷なので割れないかと心配したんですが、かなりしっかりしていて、びくともしませんでした。
【2008/01/13 23:12】 URL | ありょんか #7rY5aUwI[ 編集] |
--No title--
うーん、いくらウェールズが寒いったって、池や海が凍ることは絶対ありません。天然のスケートリンクって素敵ですね!私が小さい頃は、群馬でもそんな場所があったのですが、きっと今は温暖化で凍らないのだと思います。いつかロストフも凍らない日が来るのでしょうか。
【2008/01/14 21:09】 URL | ばこ #-[ 編集] |
--No title--
自然のスケートリンクってすごいですね!
手すりもないし(笑)ここなら上手に滑れるようになりそうですね☆
ひびが怖いですが・・・
【2008/01/15 13:12】 URL | Daisy #tSA/7jKI[ 編集] |
----
ばこさん
ウェールズは凍らないですか?てっきり冬は同じくらいの気候かと思ってましたが、そうでもないんですね。マイナス十度以下が続くとちょっと辛いですが、この厳しい気候がロシアだな、という感じです。

Daisyさん
そうなんです、手すりがないので最初に氷の上に滑りだすまでが大変でした。しかもいったん滑りだすと休む場所がないし(笑)ひたすら滑るしかありません。
【2008/01/15 16:55】 URL | ありょんか #7rY5aUwI[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://alenka.blog95.fc2.com/tb.php/52-e1953da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

リンク

このブログをリンクに追加する

Google+ブログ検索

Google

Blog Pet

Google Ads

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。