『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『なぜかエルトン・ジョン』
がロストフにやって来ました。

恥ずかしながらエルトン・ジョンは名前しかしらなかったのですが、ちょっと調べてみると紆余曲折の人なんですね。

有名アーティストだし、チケット高いだろうと思っていたら、なんと野外コンサートでしかもタダ!なんでかよくわかりませんが、実はロストフのメタロロマという電子金属の工場を持つ会社が個人的に招待したらしいです。ロストフ景気いいなあ~。

しかしそこはロシア。何時に始まるのかよくわかりません。
あるネットサイトには18時開始、他のには19時半、20時なんてのもあってどれがホントなのやら…。いずれにしてもこういう大掛かりなコンサートの場合、ロシア人あまり時間は気にしないみたいです。だいたいにして開始が遅れるので、好きなときに行って、好きなときに帰るという感じ。

Rostov-gl-32.jpgsm4.jpg会場の広場と、広場をはさんだゴーリキー劇場。コンバインを模っているそうで不思議な形です。

この日はあまりの暑さに(37度くらい?)カフェで一休みしていたら、気がつくとすでに夜8時を過ぎてました。さすがにそろそろ行く時間じゃあ…。

会場のテアトラールナヤ・プロシャチ(劇場広場)は、普段は何にもない場所なんですが、当日は仮設ステージが作られていました。それにしても今日だけのためにかなり大きなステージ作ったものです。そしてすごい人、人、人…。正確にはわかりませんが、5万から10万人くらい来ていたらしいです。セキュリティも厳しく、警察にアモン(特殊部隊)に3000人態勢だったとか。

20070713172132.jpgしかも行ったらまだ始まってませんでした(笑)。なんだったんだネットの案内は…。結局エルトン・ジョンが登場したのは午後9時でした。

最初の数曲はなんだか似たり寄ったりでいまひとつでしたが、途中でバラード風の曲をいくつか歌ったあたりから大分いい感じになってきて、全体的にはいいコンサートでした。基本的にはエルトン・ジョンのピアノの弾き語りですが、インストルメンタルがなかなか聴かせます。

20070713172150.jpgピアノに向かう彼のバックは全部観客です。

20070713172236.jpg舞台の真ん中のちっこいのがエルトン・ジョン。わかるかな~。

最後には花火も「こんなところで大丈夫?」というくらいバンバン上がって、かなり派手な催しでした。これだけ人が多くなると、立ち見で遠目になってしまいますが、大勢の若者はもちろんとして、車椅子の旦那さんを連れた老夫婦や、1人で音楽に合わせて踊るおじさんなどを見て、タダだといろんな人が楽しめていいなあ、と思いました。こういうコンサートまたぜひやって欲しいです。

20070713172206.jpgこれだけ名の知れたアーティストがロシアの地方都市で、しかも無料でコンサートをしたとあって、さすがにひと通りのロシアメディアにニュースとして取り上げられてました。それによると、コンサート直前に自家用機2台で飛んできたエルトンは、コンサート終了後すぐにロンドンに飛んで帰ったとか。理由は「家で寝るのが好きだから」だって(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ロシア生活 - ジャンル:海外情報

【2007/07/14 19:45】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<誕生日 | ホーム | ソチ2014>>
comments
----
あららぁ~、エルトン・ジョンもぶくぶくになっちゃいましたねぇ...
でも、なんかほのぼのしたコンサートだったようですねぇ、警備はあったにしろ(^^;)
【2007/07/14 15:58】 URL | もぐら #bwj4JlXo[ 編集] |
----
なぬ~!
エルトン・ジョンが無料で!ロストフに!
すごいです・・・・・・・・・・
しかも彼は自家用ジェットで、サッと来てサッと帰ったんですね。そんな短い滞在だなんて、本人はどこに来てたかわかってたのかな?
それにしても、何時に始まるのかわからんてのが、笑えますわ(笑
【2007/07/14 16:46】 URL | ばこ #-[ 編集] |
--タダにはビックリ!!!--
いくら企業が招待したにしても...チケット代なしなんて,すごいですね。
彼の声があまり好きじゃないんで,羨ましい度も多少落ちますが,こういうコンサートなら行きたいです♪
…でも,容姿も以前より,さらに……?(^v^;
【2007/07/14 17:06】 URL | こーり #-[ 編集] |
----
あぁ、私もロシアに帰りたいです!!!
いいですね、コンサート☆羨ましいです。
電子金属の工場を持つ会社が個人的に招待した、だから無料・・・うーん、さすがロシアンスタイルですね!本当に日本に帰ってくると、ロシアでの生活と間逆だなぁという感じです。ありょんかさんは夏は日本に一時帰国のご予定などは?☆
【2007/07/14 19:35】 URL | Сачиха #-[ 編集] |
----
もぐらさん
私は以前の彼を知らないのですが、もっとやせてたんですね?なるほど…。とにかくタダだったのでありとあらゆるロストフ人が来て楽しんでました。

ばこさん
「サンキュー、ロストーフ!」とか連呼してましたけど、多分どこだか良くわかってなかったんじゃ(笑)ロックやポップのコンサートで、しかも大物になるほどロシアでは開始が遅れるようです。

こーりさん
私も名前しか知らなかったくらいなんですが、面白そうなので行ってみました。個人的には私もスティングとかの方が好きかな~。しかしエルトンやっぱり以前はやせてた?これじゃエル豚?

Сачихаさん
無事帰国したんですね!日本はどうですか~?いろんな意味であまりに刺激の多すぎるロシア生活から日本の平穏な生活に戻って、逆カルチャーショックになってませんか?私は今あまり簡単に国外に出られないので、残念ながらしばらく帰国予定なしです…とほほ。
【2007/07/14 21:10】 URL | ありょんか #7rY5aUwI[ 編集] |
--すげぇーの一言。--
ブリティッシュ・ミュージックから洋楽へ入った私としてはすげぇ~!!の一言。
髪の毛のない(彼は植毛しています)時代を知っているなんざトシがバレますね;;;
エルトン・ジョンはロシアでも有名なのでメタロロマの儲かり具合が計り知れます、街も行ったありょんかさんもうらやましい。

※ウチのクラブ昨日勝って一気に9位に上昇しました、来週もロストフに負けなくってよッ。おほほほ~(うらやましいのでひがみ)
【2007/07/15 08:20】 URL | mel #aX5u9fwY[ 編集] |
----
いやー、すごいですね、ロシア。
無料ライブ(しかも世界的なビッグアーティスト)なんて聞いたことないですよ。
スケール大きいなあ。
そして、自家用ジェットで来て歌って速攻帰ったエルトン・ジョンもスケール大きいですよね(笑)。
【2007/07/15 12:53】 URL | なゆた #-[ 編集] |
----
melさん
>ブリティッシュ・ミュージックから洋楽

なるほど、だからmelさんはいろいろ音楽に詳しいんですね~。エルトン髪がなかった?植毛?いろんなことが明らかになりました(笑)しかしロストフの会社バブル状態なんですかね、大丈夫なんだろうか。

わー、いつの間にウラは9位に上昇ですか!?ロストフ負けそう~。

なゆたさん
ロシア人は時々変なところにがばっとお金を使う傾向がある気がします。良く言えば太っ腹、でも後のことあまり考えてないような…。そして速攻で来て速攻で帰ったエルトンの頭からはすでにロストフの名前が忘れられてるんじゃあないかと(笑)
【2007/07/15 13:11】 URL | ありょんか #7rY5aUwI[ 編集] |
----
melさん、私も髪無し時代を知ってますよ!
【2007/07/17 05:31】 URL | ばこ #-[ 編集] |
--↑--
あっ、ぱこさん、ということは・・年齢詐称ですね(オイオイ!)じゃなくてご幼少は英暮らしでしたか?
【2007/07/17 16:00】 URL | mel #aX5u9fwY[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://alenka.blog95.fc2.com/tb.php/35-cf7afb9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

リンク

このブログをリンクに追加する

Google+ブログ検索

Google

Blog Pet

Google Ads

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。