『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『モイセーエフ・バレエ』
先日モイセーエフ・バレエ70周年記念公演に誘われて行ってきました。私、実は名前だけしか知らなかったのですが、日本にも何度か来日していて、有名な舞踊団なんですね。そういえば米原万理さんの本にも名前が出てきていたような。

ホームページもあります。http://www.moiseyev.ru/
(ロシア語・英語)

モイセーエフ・バレエは、イゴール・モイセーエフ氏が1937年に創設した舞踊団です。このモイセーエフさん、今年でなんと101歳なんです!元々はボリショイバレエのダンサーだった人です。

モイセーエフさんが創立当時ダンサーを募集したところ、数百人が応募したそうですが、選ばれたのは35人だけ。現在のメンバーが何人かはわかりませんが、今回の舞台でも踊っていたのは35人ほどでした。

で実際の舞台はというと、素晴らしかったです!
ロシアに始まって、ギリシャ、モルダヴィア、シチリア、韓国、ユダヤなど世界の様々な民族舞踊が、音楽と共にモイセーエフ独自のステップでアレンジされていました。中にはドラマ仕立てのようなものもあって、単なる民族舞踊に終始していません。

IMAGE0001_1.jpg
ウクライナのダンスです。これ上から吊ってるわけじゃないんですよ。すごいですね。 
IMAGE0002_2.jpg
こちらはモルダヴィアのダンス。とにかく民族衣装がすてき!

そしてダンサー1人1人のレベルの高さ、身体能力の高さや演技力にはびっくりです。ステップはまるで足が絡まりそうなほど速くて難しそうだったし、あまりにくるくる回るので、見ているだけで目が回りそうです。みんなそれを軽々とこなしていたので、日頃からずいぶん鍛えているんだろうなーと思いました。

この日はマイナス7度と外はとっても寒かったのですが、良い公演を観たおかげで暖かい気持ちになりました。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/03/04 21:43】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<花屋さんは大繁盛 | ホーム | ロストフ・ナ・ダヌーという街>>
comments
----
早速、バレエ観賞ですか!?
羨ましい……
ホント、衣装がステキですね。
このバレエ団て、お近くなの??
とにかくロシアはバレエ団の数がすごいですものね.....
かえすがえすも、羨ましいです☆
【2007/03/06 04:44】 URL | こーり #-[ 編集] |
----
こーりさん

このバレエ本拠地はモスクワです。今回はたまたま引越し公演だったので…。
ロストフのバレエは残念ながらやっぱり本場のモスクワやペテルに比べるとちょっとレベルが落ちますね。とはいえお国芸なので身近ではあります。
【2007/03/06 19:18】 URL | ありょんか #-[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://alenka.blog95.fc2.com/tb.php/2-191f01c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

リンク

このブログをリンクに追加する

Google+ブログ検索

Google

Blog Pet

Google Ads

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。