『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『最近のちょっとびっくり』
一時帰国した夏に、日本から船便で小包を送りました。4箱もあったので「途中でなくなるんじゃないか…」と思いつつも、EMSや航空便では送料が馬鹿にならないので、思い切って全部船便に。「まあ年内についてくれれば、いいかな」と思っていたところ、一月半ほどした先日全部到着しました。

とくに開けた形跡もなく、中身も全部無事でした。
それにしても、意外に早くてびっくり。だって場合によっては航空便ですら着くのに一月くらいかかることがあるんですよ。それとほとんど変わらないとは、どういう経路をたどってきたのだろうか。いずれにしても全部届いてくれてよかったです。
スポンサーサイト

テーマ:ロシア生活 - ジャンル:海外情報

【2008/09/30 19:49】 未分類 | トラックバック(1) | コメント(13) |
『新学期てんやわんや』
ロシアでは9月1日から新学期です。
私が日本語を教えている大学も1日から授業が始まり、本来なら新入生が入ってくる時期ですが、うちの大学は毎年取らないので、今年は新入生なし。2年生、4年生、5年生で全部です。

大学自体は日本とそう変わりませんが、未だに慣れないのは事務関係がなんでもぎりぎりなところ。たとえば9月からの時間割がわかるのは、休み明けの8月末なんです。だいたいのコマ数はわかっていても、自分が何曜日に何年生を教えるのかは新学期が始まる直前までわかりません。

しかも今学期、日本語専攻はとても危機的な状況に陥りました。私のほかに二人いる同僚の一人が産休、もう一人が日本に行くことになったのです。残るは私ひとり

その状況はすでに夏休み前に明らかだったのに、ぎりぎりまで手を打たないのがロシア。できあがってきた時間割が状況を何も考慮していないめちゃくちゃなものだったので、何とかしなければならないことになりました。しかしまたこれが二転三転…。

そもそも全学年が重ならないように、時間割を組み直すのがかなり大変。それに加え、産休に入っていた同僚が、最初は「一日一コマならなんとかできるかも」と言っていたんですが、急にできなくなってしまい、またその時点で最初からやり直し

その間に、日本に行く同僚が働いていた別のところからも「うちのコマを引き受けて欲しい」だの「日本語能力試験の勉強がしたいから、個人指導して欲しい」だの、「趣味で日本語を習いたい」だのと、いろんなことを言う人が現れて、てんやわんやです。

結局やっとこの週末になって最終的な時間割が決まったのですが、すでに学期が始まって2週間たってしまいました。最後の最後にはなんとかしてしまうあたりがロシアなんですが、だいぶロシアに慣れた私でもこれは疲れました。なにしろ2週間、毎日ずっと時間割をどうするかに頭をひねっていたわけですから。

そんなこんなで、今年度一杯はコマ数がおよそ18コマという恐ろしい状況です。

最近は大学以外でも日本語に興味を持つ人が増えてきていて、日本語を習いたいと言ってくる人が結構います。ある意味喜ばしい状況なのですが、それに対してロストフでは日本語を教えられる人がほとんどいないので、人手不足です。日本語を教えたい人にとってはまさに売り手市場なんですが、問題は滞在許可とお給料

ロシアはとにかく滞在許可を取るのがやっかい、それに加え教師の給料がまだまだ低いので、日本から簡単に人を呼ぶということもできません。正直な話、大学のひとコマで考えてみたら、ロシアでのお給料は日本の3分の1から5分の1でした。もちろん物価が違うので簡単に比較はできませんが、それにしたってロシアでも他の仕事と比べて低い給料です。この二つの問題が改善されないと、今の状況も好転しないのでは…と思います。

そんなわけで、ブログの更新がまたまた滞ってしまいそうな今日この頃ですが、読んでくださっている方、気長にお待ちくださいね。それから最近スパムのようなコメントが多いので、コメントを承認制にしました。いつもコメントくださっている方、反映されるまで時間がかかってすいませんが、ご了承ください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

テーマ:ロシア生活 - ジャンル:海外情報

【2008/09/13 19:34】 未分類 | トラックバック(1) | コメント(15) |
| ホーム |

リンク

このブログをリンクに追加する

Google+ブログ検索

Google

Blog Pet

Google Ads

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。