『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『9月のお客さん』
このブログを読んでくださっている皆様、前回の更新からずいぶん日が経ってしまってゴメンナサイ。忙しいのにかまけて開店休業中のような状態でしたが、やっとちょっと更新する気になりました。

ロシアでは秋になると木々の葉が黄色くなるものが多いので、あたり一面金色になることから「黄金の秋」と呼ばれています。本当はそのことも書こうと思っていたのですが、気がついてみれば黄金の秋どころか、葉っぱはほとんどが落ちてしまい、しかも数日前に初雪が降ってすっかりです。ロストフは11月に入って急に寒くなり、ここ数日はマイナスになることもあり寒~~~いです。幸い家の中は完全暖房ですが、一歩外に出ると冷たい空気が肌を刺します。でもロシア人に言わせれば「まだまだこんなの寒いうちに入らない」そうで、これから長い冬が続きます。

急に話は9月に遡りますが、9月の初めに日本人のお客さんがロストフに来ました。とはいっても実は私のところに来たわけではありません。この方(Kさん)は日本でロストフ出身のロシア人、ウラちゃんと知り合いになり、今回その方の招きでロストフにみえたのです。

ロシア人はもともとお客好きですが、世話になった相手だとそれにさらに拍車がかかります。ウラちゃんは日本でKさんにお世話になったお返しに、ロシアが初めてのKさんをモスクワに送り迎えするのみならず、ロストフは当然のこと、ここから行くことのできる名所を全部案内したのでした。

スタラチェルカースク(ドン・コサックの故郷)やチェーホフの生誕地タガンローグ、それになんと、今もめているグルジアの国境近く(コーカサス山脈)で登山、という充実プランで、Kさんは10日ほどで私がまだ行ったこともないような場所も全部観光され、なんとも羨ましい限りです。

SANY0197_1.jpgHIMG0028.jpgちなみにお二人が登山された山ですが、エルブルースというこの山、標高5842mという本格的な登山の対象となるような山です。この一帯はいろんなミネラル・ウォーターの産地であると同時に温泉保養地にもなっています。
エルブルース(写真提供Kさん、アップが遅くなってスイマセン)

sonota 016_1sonota 017_2ちなみに右側のがそのミネラル・ウォーターのひとつ、「アルヒーズ」のボトルです。そしてボトルの裏側にはコーカサス山脈付近の地図が。地図の下の方にある山のしるしがエルブルースです。上のはみんな温泉保養地。

とはいえ、初めてのロシアで、しかも10日でモスクワも含めてこれだけの所をまわるのは大変だったのではないかと思います。Kさんお疲れ様でした。そしてこれに懲りず(?)またロストフに遊びに来てくださいね。
スポンサーサイト

テーマ:ロシア生活 - ジャンル:海外情報

【2007/11/10 16:05】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) |
| ホーム |

リンク

このブログをリンクに追加する

Google+ブログ検索

Google

Blog Pet

Google Ads

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。